2009年06月16日

【暮らしの相談】
亡父の遺産相続について兄から何の連絡も来ないのですが

:父が2年前に亡くなりました。母は既に亡くなり、相続人は兄と私の2人です。父の遺産について、兄からなんら分割に関する話はなく、正直不安になっています。まさかとは思いますが、私の知らないうちに相続手続が終わっていたということはありませんか。


:遺産分割協議は、相続人の1人である貴女を除いて成立させることは出来ませんが、法定相続分どおりとして遺産の名義変更などを行う場合があるかもしれません。長い間遺産分割をしないで放っておくと、法定相続分どおりに相続したとみなされて、権利と共に義務が発生することもありますし、遺産の帰属をめぐってさまざまな問題が生じて、解決に多くの手間と時間がかかる場合もあります。更に、遺産の中には散逸する物、手入れが不十分で価値が下落する物が出てくるかもしれません。

遺産分割協議は、何時でも貴女から要求することができますので、ご心配ならば早いうちにお兄様に連絡してみてはいかがでしょうか。遺産分割協議書作成については、専門家にご相談ください。


=== 行政書士による定例無料相談 ===
相続・遺言・成年後見相談<暮らしの身近な相談>

毎月、中原区役所(武蔵小杉駅より徒歩5分、第2火曜13時〜16時)、多摩区役所(向ヶ丘遊園駅より徒歩5分、第3火曜13時〜16時)、麻生区役所(新百合ヶ丘駅より徒歩1分、第4火曜13時〜16時)にて「相続・遺言・成年後見」に関する行政書士による無料相談会を開催しています。
ぜひご利用ください。

詳細は、こちらをご覧ください。


posted by 川崎北支部 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしの相談−Q&A− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック