2010年01月15日

【暮らしの相談】
私も遺産を受け取りたいのですが

Q:母が昨年亡くなり、遺産である土地建物と預貯金は、兄がすべて相続したいと言っています。母より前に亡くなった父の遺産は、母がすべて相続していましたので、今回は何がしかの遺産を受け取りたいと思っています。兄とはどのように遺産分割についての話を進めたらよいでしょうか。


A:ご質問の通りですと、あなたはお兄様とともに当然にお母様の相続人になります。そのため、遺言で遺産分割が禁じられていないのであれば、いつでもあなたから遺産分割協議をお兄様に対して申し入れることができます。

遺産分割協議は、民法で「遺産に属する物又は権利の種類及び性質、各相続人の年齢、職業、心身の状態及び生活の状況その他一切の事情を考慮してこれをする」とされていますので、あなたの気持ちを正確にお兄様に伝えて、分割協議を進めてください。もし協議が調わないときであっても、あなたには法定相続分どおりの遺産が潜在的に帰属しています。

遺産分割協議や相続分などについては、詳しくは行政書士などの専門家にお尋ねください。



=== 行政書士による定例無料相談 ===
相続・遺言・成年後見相談<暮らしの身近な相談>

毎月、中原区役所(武蔵小杉駅より徒歩5分、第2火曜13時〜16時)、多摩区役所(向ヶ丘遊園駅より徒歩5分、第3火曜13時〜16時)、麻生区役所(新百合ヶ丘駅より徒歩1分、第4火曜13時〜16時)にて「相続・遺言・成年後見」に関する行政書士による無料相談会を開催しています。
ぜひご利用ください。

詳細は、こちらをご覧ください。

posted by 川崎北支部 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしの相談−Q&A− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。