2006年08月03日

コミュニティビジネス支援NPO法人融資について−神奈川県、川崎市

(平成18年8月11日追記)

神奈川県内に主たる事務所が法人登記されており、県内でコミュニティビジネス(高齢者・障害者福祉、地域内交流活性化、教育、情報交流促進、子育て支援、文化・芸術・スポーツの振興、他団体の活動支援、地域産業の振興、健康増進、就労支援など)を行う(創業予定を含む)NPO法人【特定非営利活動法人】を対象とした融資制度が神奈川県で実施されており、本年8月21日(月)から第2回目の融資対象の募集が行われます。


融資限度額:500万円
資金使途:運転資金及び設備資金
融資期間:7年(返済は6か月以内の据置後、毎月割賦返済)
融資利率:年2.1%以内(固定金利)
信用保証料:年0.8%
担保:不要
保証人:代表者及び代表者以外の理事1名
募集期間:平成18年8月21日(月)〜10月13日(金)
申請先:神奈川県商工労働部金融課融資班

事業計画書等を作成し、取扱金融機関へ相談のうえ、融資見込みがあると確認されたら県金融課へ融資対象認定の申請をすることとなります。
認定申請後、中小企業センターの現地調査、コミュニティビジネス認定委員会での融資認定審査、融資対象認定後の融資申込み、融資審査を経て、融資実行となります。

手続の詳細は、神奈川県のホームページをご参照ください。


追記(06/08/11):
川崎市においても、川崎市内に事務所を有し、市内でコミュニティビジネスを営むNPO法人を対象とした上記と同様の融資制度が実施されています。

融資限度額:運転資金及び設備資金 上限500万円
        つなぎ資金 上限1,000万円
資金使途:運転資金及び設備資金
       つなぎ資金
融資期間:運転資金及び設備資金 5年以内(据え置き6か月以内を含む)
       つなぎ資金 1年以内
融資利率:年2.7%以内(固定金利)
信用保証:信用保証協会の保証はつきません
担保:原則無担保
保証人:連帯保証人1人以上(理事など)
融資受付期間:平成18年4月1日〜平成19年3月31日
融資資格認定の申請先:川崎市経済局金融課

融資を申し込む前に川崎市の融資資格認定を受ける必要があります。 
融資資格認定を申請する場合、必要書類・資料を提出した上で、川崎市のヒアリングと専門家(中小企業診断士)による診断を経て、資格審査会で融資の認定あるいは非認定がなされます。

手続の詳細は、川崎市のホームページをご参照ください。


※上記各手続につき、行政書士がお手伝いいたします。
当支部までお問い合わせください。
【問合せ先】
神奈川県行政書士会川崎北支部
TEL&FAX:044-844-1689
E-mail:お問い合わせフォーム
posted by 川崎北支部 at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。