2011年11月10日

【暮らしの相談】
埋葬先について遺言できますか

:嫁いで以来、一昨年亡くなった我儘な姑にずっと仕えて、我慢してきました。夫には申し訳ないのですが、姑と同じ墓には入りたくないのです。小さなロッカー式でよいので、私一人で葬ってほしいと遺言書に書けば、希望は叶えられますか。


:遺言で、その内容が法的効力を生じる項目は定められており、その中にご希望の事項は含まれていませんので、遺言に記載したとしても、遺族はその通りにする義務を負いません。

ただし、貴女のお気持ちが遺族に伝われば、希望が叶えられることも十分考えられますので、今のうちに、ご主人やお子さん等にご希望の内容を伝えておくことも考えられますが、それが難しいのであれば、ご希望の内容を遺族に理解してもらえるような文章で遺言に記載しておかれてはいかがでしょうか。

遺言について、詳しくは行政書士等の専門家にご相談ください。



=== 行政書士による定例無料相談 ===
相続・遺言・成年後見相談<暮らしの身近な相談>

毎月、宮前区役所(宮前平駅より徒歩6分、第1火曜13時〜16時)、中原区役所(武蔵小杉駅より徒歩5分、第2火曜13時〜16時)、多摩区役所(向ヶ丘遊園駅より徒歩5分、第3火曜13時〜16時)、麻生区役所(新百合ヶ丘駅より徒歩1分、第4火曜13時〜16時)にて「相続・遺言・成年後見」に関する行政書士による無料相談会を開催しています。
ぜひご利用ください。

詳細は、こちらをご覧ください。



posted by 川崎北支部 at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしの相談−Q&A− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック