2005年09月02日

【暮らしの相談】
ある会社から注文していない書籍が届きました、、、

 ある会社から注文していない書籍が届き、中の添書きに「購入するなら代金を送付し、購入しない場合1週間以内に返送してください。返送なき場合購入とみなします。」と書いてありました。
1週間経ってしまったのですが代金を支払わなくてはならないのでしょうか?

A 契約は、売主と買主の間で売買の意思の一致があった時に成立します。
この場合、売主から一方的に送ってきただけで、相談者には買う意思がないわけですから契約は成立していません。

「購入とみなす」との文言で代金を請求する商法を「ネガティブオプション」と、呼んでいます。そこで、注意しなければならないのは、売買契約もなく支払い義務がなくても商品は送り主のものですから、送り主が引取らない限り自分のものと同程度の注意をもって保管しなければなりません。

そこで、特定商取引法では、商品が届いた日から14日、または相談者より商品の引取りを請求した日から7日を経過するまでに送り主が引取らない場合、送り主は商品の返還を請求できなくなるとして消費者を保護しています。

この期間が過ぎるとこちらで処分することができますが、それまでに使用したりすると、購入の意思があるとみなされ代金支払い義務が生ずることもありますのでご注意ください。

神奈川県行政書士会 川崎北支部 
posted by 川崎北支部 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしの相談−Q&A− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。