2005年10月01日

【暮らしの相談】
誤って広告をクリックしたら、いきなりアダルトサイトに登録されてしまいました・・・

 電子メールで送られてきた広告のリンクを誤ってクリックしたら、いきなりアダルトサイトに登録されてしまい、高額の登録料を請求されました。
どうしたらよいでしょう。


 インターネットや携帯電話の普及により、こうした「ワンクリック詐欺」と呼ばれる悪質詐欺などが多発したことから、01年に「電子消費者契約法」と言う法律が施行されました。

この法律によれば、インターネット等で契約をする場合、確認画面を設けて、契約確認の明示をしなければ、その申し込みは原則として無効となります。

今回のように確認画面もなく、いきなり登録されてしまったのであれば、この電子消費者契約法に従って契約の無効を業者に主張できます。

但し、通常、IPアドレスやプロバイダーから個人情報を特定することは困難なため、業者から直接連絡が来ることはないはずです。
あなたの方から電話や書面等で連絡をしてしまうと却って、住所が知られてしまう可能性があります。
そうなると督促状が届いたり、少額訴訟などの法的手続きを起こされたりすることがあるので、無視しておくことが一番の方法です。

万一、住所を知られてしまい、そうした書面等が届いた時は、我々行政書士や消費者センター、警察等に相談して下さい。

神奈川県行政書士会 川崎北支部
posted by 川崎北支部 at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らしの相談−Q&A− | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。